大型特殊自動車免許


● 大型特殊自動車とは
・ カタピラ式や装輪式など特殊な装置をもち、特殊な作業に使用する自動車
・ 最高速度 15Km/hをこえるもの
・ 長さ 4.70m ・ 幅 1.70m ・ 高さ 2.00mをこえるもの

● 受験資格
・ 18歳以上

【視力】
・ 両眼で 0.7以上かつ1眼でそれぞれ 0.3以上
 (一眼が0.3未満又は見えない方は、他眼の視野が左右合計150度以上で視力が0.7以上)
・ 赤色、青色及び黄色の識別ができること

【聴力】
・10mの距離で、90デシベルの警音器の音が聞こえる事
 (補聴器により補われた聴力を含む。)


● 教習の流れ(普通免許所持者の場合)




● 教習期限  教習を開始してから3ヶ月

● 入校に必要なもの
・ 免許証(本籍の記入のない場合は住民票)
・ 免許のない方は住民票(本籍入り)及び身分証明(健康保険証等)
・ 印鑑(認印、但しシャチハタは不可)
・ 適性(視力)検査をしますので、眼鏡・コンタクト使用の方はご用意下さい
・ 教習料金(教習開始前まで)
・ クレジット使用の方は、銀行口座及び銀行印


教習料金については、各種割引サービスがありますので、
電話又はメールにてお問い合わせ下さい。
また便利なクレジット(EPOS CARD)を用意しています










Copyright (C) 2009 Misawa chuo jidousya gakkou. All Rights Reserved.